よくある質問

FAQ

Q, 公認会計士事務所ですが、税務業務も行っているのでしょうか?

A, 公認会計士と税理士の両方のライセンスを保有しており、税務業務ももちろん行っております。上場企業、上場子会社の顧問から中小企業、個人事業主までの税務の経験があり、税務顧問、法人の決算・申告、個人の確定申告、相続申告などお気軽にご相談ください。

Q, 他の会計事務所や税理士法人と比較して、髙松公認会計士事務所の特徴は何になりますか?

A,
・弊所の平均年齢は30代前半と、フットワーク軽く、会計・税務に関わらず相談しやすいと評価いただいております。
・スタートアップ企業から株式上場(IPO)を目指す企業の支援や、上場会社、上場子会社の顧問まで対応可能で、お客様の成長に合わせたサポートができます。
・確定申告などの税務業務だけでなく、経営に関する分析や助言、事業計画作成支援、M&A時の財務調査・株価算定、内部統制構築支援など、対応できる業務は幅広く多岐に渡っています。

Q, 料金はいくらくらいかかりますでしょうか。

A, ご相談を受けたのち、弊社の報酬規程に従ってお客様にあったご提案をさせていただいております。下記は参考料金になります。(金額は税抜金額)

法人の税務顧問

月額15,000円~
記帳代行は別料金になります。

個人事業主の税務顧問

月額10,000円~
記帳代行は別料金になります。

確定申告のみ

・個人事業主の事業所得:50,000円~
(記帳代行も含みます)
・給与所得、不動産所得等:30,000円~
・仮想通貨の申告:100,000円~

記帳代行

仕訳数や領収書の量等をもとにお見積りいたします。

IPO支援コンサル

時間単価20,000円~
固定報酬場合、月額100,000円~

また、開業、起業間もないお客様には開業・起業支援で通常より低い料金でのご提供も検討いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

Q, 公認会計士、税理士を選ぶのにどんなことに気を付ければ良いのでしょうか?

A, 公認会計士、税理士は経営者にとって最も身近なパートナーとなります。そのため、「経営のパートナーとしての相性はどうか」だと思います。専門用語でなく理解しやすいように話してくれたり、気軽に相談できたり、レスポンスがいい、経営面のアドバイスをしてくれる等の観点からお客様にあった方を選ばれるのがいいかと思います。
まずは、面談をしてお話されることをおすすめいたします。

Q, 営業日、営業時間について

A, 平日の9時から18時まで営業しております。また、事前にお問い合わせフォーム、メールまたはお電話でご予約いただければ時間外の対応も可能です。

Q, 対応エリアはどこになりますでしょうか。

A, 埼玉県、東京都、千葉県、群馬県、栃木県、神奈川県などがメインになりますが、オンラインでの対応も可能であり、遠隔地にお住まいの方でも業務をご依頼いただけます。

Q, 現在、他の税理士に見てもらっていますが、それでも相談可能ですか?

A, 弊所では、セカンドオピニオンとしてのご相談も承っております。守秘義務を厳守しますので、安心してご相談ください。

Q, 税理士の変更を考えていますが、相談可能ですか?

A, もちろん可能です。決算で新たな事業年度が始まる時でも、期の途中でもお引き受けが可能ですのでご相談ください。

Q, 個人の相談や個人事務所の申告の依頼も可能ですか?

A, もちろん可能です。年一度の確定申告のみのご依頼も承っています。

Q, 会計ソフトへの記帳は誰がやることになりますか?

A, 会計ソフトへの記帳は、お客様の方で入力(自計)しても、弊所が記帳代行として入力しても、どちらでも大丈夫です。経理を自計化してタイムリーに業績を把握したいとのお客様には、会計ソフトの導入から経理オペレーションの構築のサポートをいたします。反対に、経理人員が足りない、又は事業に専念したいとのお客様には、領収書・請求書をお預かりして弊所が経理代行いたします。

Q, 経理の合理化について相談できますか?

A, はい、可能です。経理業務を効率化したい、決算を早期化したいなどご要望をお聞かせいただければと思います。公認会計士は会計数値だけでなく、業務プロセスの構築にも強いので体制作りをサポートいたします。

Q, 急に税務調査を受けることになりましたが、今からでも対応してもらえますか?

A, 弊所との顧問契約がないお客様でも、スポットで税務調査の対応をいたします。

Q, 相談したいと思っていますが、どうすればいいですか?

A, まずは、お問い合わせフォーム・電話などで、初回相談の日程をご相談ください。
その際、何も用意しなくても相談できますが、具体的な案件での相談をしたい場合などは、過去2期分の決算書・申告書・元帳などをご用意いただければ話がスムーズに進みます。初回相談は無料ですので是非ご検討ください。